Slingboxのサービス終了。代替品になるサービス3社を比較。

皆さんご存知のように、2022年11月9日をもって、Slingboxのサービス終了が発表されています。

Slingboxの開発元であるSlingMedia社より、2022年11月9日(米国時間)をもってサービスを停止する内容のアナウンス(https://www.slingbox.com/discontinued)が発表されました。

Slingbox公式

後継品の販売もないということで、愛用者にとっては、かなり残念。

Slingboxを愛用されてるいるのは、海外在住の方が多いんじゃないでしょうか?

私も同じくで、せっかく設置して、トラブルも一切なく今まで使ってきたのになー(涙)

今後何を使って行こうか…ということで、Slingboxと同様の視聴環境を得られるサービスを比べてみました。

目次

Slingboxのサービス終了。代替品になるサービス3社を比較

Slingboxの魅力って、

  • 日本のテレビをリアルタイムで見られる
  • 録画機とつないで、テレビ番組を録画できる
  • 初期費用以降は、お金がかからない

ってところですよね。

今はVPN+VOD(動画配信コンテンツ)という方法も人気になってきてますが、

VODのネックは、リアルタイム視聴は基本出来ないという点。

(たまーにTVerでスポーツのライブ中継とかありますが)

なので、リアルタイム視聴にポイントを置くとすれば、Slingboxと同様のサービスを受けられる方法としては、

  • ガラポンTV
  • WAVECAST
  • JapanTV

の3つが挙げられます。

VPNであれば、視聴可能VODが豊富で、低価格のNordVPNが使いやすいです。

★公式サイトをチェック>>オフィシャルサイト【NordVPN】

①ガラポンTV

ガラポンTVをお勧めする人

・ガラポンTVを設置できる環境が日本にあり、設置してもらえる人

・地上デジタル8チャンネルだけ見られれば十分な人

・画質よりも、お得さを重視したい人

Slingboxより設置が簡単で、リアルタイム視聴が可能になるのが、ガラポンTV。

Slingboxと同様にインターネット経由でパソコンやスマートフォンから視聴します。

  • リアルタイム視聴
  • 最大2週間分の全番組自動録画

が可能で、話題の番組を見逃したー!録画忘れたー!なんてことがないので、かなり便利です。

時差があったりすると、なおさらテレビの設定ってわずらわしいですもんね。

画質はワンセグ画質なので劣りますが、とにかく安く使いたい人向けなので、気にならなければOK。

ワンセグとは?

低解像度向けの放送。

データ量が少ないので画質が低く、弱い電波でも受信できる。

ガラポンTVの設置方法

ガラポンTV販売元から、ガラポンTV本体をレンタルします。

設置方法は公式サイトを見てもらえると分かりますが、簡単なので、日本の実家なり友人にも頼みやすいかと思います。

ガラポンTV公式サイトはこちら

ガラポンTVの費用

月額 1,250円

1年で15,000円、2年で30,000円なので、サービス内容を加味すると良心的な価格設定だと思います。

ガラポンTVのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 地上デジタルをリアルタイム視聴できる
  • 全自動録画なので、録画予約不要
  • 専用アプリを使って、オフラインでも視聴できる
  • 設置が簡単
  • 値段も手ごろ
  • 日本に設置環境が必要
  • BS・CSは見られない
  • 設置地域によっては、8チャンネル見られないことも
  • ワンセグ画質なので、画質は劣る

ガラポンTVは、とにかくお得に便利を提供するサービスなので、

画質が期待に添えないってことがネックなんですよね。

ネット上のレビューも、画質についてのコメントがやはり多い印象。

画質が気になるか耐えられるか、それは個々の判断になるので、

ガラポンTVが気になった方は、まずは2か月間の無料お試し期間でチェックしてみることをお勧めします。

②WAVECAST

WAVECASTをお勧めする人

・WAVECASTを設置できる環境が日本にある人

・高画質でテレビを見たい人

・月額・年額を払いたくない人

日本の自宅に本体機器を設置すると、

高画質なフル地デジを楽しめるのがWAVECAST。

VPNを搭載しているので、Netflix日本版などのVODまでこれ1台で楽しめてしまう!という太っ腹なツールです。

フルセグとは?

高画質の映像が見られる放送。

その分データ量が大きいので、映像に遅延が起きることもあり、受信には強い電波が必要。

WAVECASTの設置方法

本体機器と、アンテナ線・ネット線を接続するだけ。

WAVECAST公式サイトで方法を見る

WAVECASTの費用

こちらはSlingboxと同様、最初に機器を購入するため初期費用がかかります。

地デジのみ

  • 録画100時間 クラウドV3モデル 39,980円
  • 録画270時間 クラウドV3モデル 44,980円

地デジ+BS/CS

  • 録画100時間 クラウドV3モデル 45,980円
  • 録画270時間 クラウドV3モデル 50,980円

高画質でかつVPNも搭載しているとなると、このくらいの初期費用は必要になりそうですね。

Slingboxと同様、設置後はお金がかからないことも考えると、

長く使えば使うほどお得になります。

WAVECASTのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • リアルタイム視聴できる
  • 高画質で楽しめる
  • VODも楽しめる
  • 同時視聴可能なので、家族でそれぞれ視聴できる
  • 初期費用以外かからない
  • 日本に設置環境が必要
  • 初期費用が高い

初期費用はかかりますが、メリットを考えると十分価値はありますね。

ただ、回線や配線、VPN不調などのトラブルが出た際、本体機器は日本なので、

家族なり友人なりに対応してもらう必要が出てきます。

その人が対応できるのであればいいですが、たとえば高齢の両親とか、機器類に詳しくない場合はちょっと大変かもしれないですね。

>>★WAVECAST公式サイトを見る

③Smart Cloud Serviceのアプリ

Smart Cloud Serviceをお勧めする人

・日本に機材設置できる環境がない人

・機材設置が手間な人

・地上波放送だけでなく、BS/CSも見たい人

専用アプリをダウンロードするだけで完了するのがこちら。

日本のテレビのリアルタイム視聴と見逃し配信が可能になります。

機材設置というわずらわしさがないので、私の周りでも使っている人がダントツ多いんですよね。

以前はiSAKURAとして知られていましたが、

現在は、新しいアプリの配信に伴い、iSAKURAのサービスは終了しています。

Smart Cloud Serviceのアプリの使い方

公式サイトから、アプリをダウンロードするだけです。

現在こちらの会社が配信しているアプリは、

  • Japan TV
  • Muji TV
  • NewHome

の3種類。

それぞれのアプリの違いは、

  • 視聴可能な放送局数
  • 録画期間
  • 画質

ですが、画質はそれほどまで大差なく綺麗な印象です。

こちらの記事内で、画質チェックできますよ。

★関連記事>>iSAKURAで日本のテレビが見られなくなった時の対応策

Smart Cloud Serviceのアプリの費用

Japan TV(地上波+BS+CS)録画再生期間30日

  • Mini 30チャンネル $17/月
  • Basic 54チャンネル $22/月
  • Standard 73チャンネル $26/月
  • Deluxe 100チャンネル $30/月

Muji TV 録画再生期間2週間

  • Mini 16チャンネル(地上波のみ)$8/月
  • Muji TV 56チャンネル(地上波+BS)$20/月

NewHome (地上波+BS+CS) 録画再生期間30日

  • 74チャンネル $25/月

プランは、月額、年額で選べます。

3つのアプリとも、1~数日のお試しプランがあります。まずは画質や速度チェックのためにトライアルしてみるといいですよ。

★公式サイト>>Smart Cloud Service(利用にはアカウント登録必要)

現在サイト調整中のため、新規アカウント登録の場合はヘルプセンターから直接問い合わせてください。その際このブログを参照されたことを付記していただくとスムーズです。(日本語でOK)

Smart Cloud Serviceのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 機材設置が不要
  • 見たい時からすぐ使える
  • チャンネル数が豊富
  • オフラインでは使えない

Slingboxが使えなくなったら、私の選択肢としては、これかな~と考えています。

日本の実家にわざわざ機材を設置してもらう必要もないし、

月単位で申し込み出来るので、使わないならすぐ解約すればいいし、逆に自分のニーズに合わせてプランも変更してみたり、使い勝手はいいんじゃないでしょうか。

まとめ

Slingboxのサービスが終了したあとの、日本のテレビの視聴方法についてまとめてみました。

気になる製品があった方は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる