【パンドーロツリー】手軽でかわいいクリスマスケーキ

今年は、手軽にいつもと違うクリスマスケーキを作ってみたいな。
何かいいアイデアはないかな?

それならパンドーロツリーがおすすめ!
既製品を買えば、手軽に楽しくチャレンジできますよ!

こんにちは、うりんこです。

クリスマスまであと11日!皆さんケーキの準備はできてますか?

もしまだアイデアに困っていたら、パンドーロツリーはいかがですか?

今年は、

  • 普段と違うクリスマスケーキにしたい
  • 手軽にかわいいケーキを作りたい
  • 子どもと一緒にケーキ作りを楽しみたい

という人、イタリアの伝統菓子パンドーロで、クリスマスを楽しみましょう!

目次

【パンドーロツリー】手軽でかわいいクリスマスケーキ

パンドーロとは?

パンドーロとは、クリスマスに欠かせないイタリアの伝統的な焼き菓子です。

クリスマス当日だけでなく、12月に入ったら、おやつやデザートとして少しずつ食べていくのがイタリア流。

私の暮らすオーストラリアでも、12月に入ると、スーパーで一斉に山積みになって売り出されます。

オーストラリアは、イタリア系移民も多く暮らしているんですよ。

お店の前に、積み上げられているパンドーロとパネットーネ

売れ残らないのか心配になるほど(笑)

シンプルなスポンジタイプがパンドーロ

ブリオッシュ生地でドライフルーツたっぷりなのがパネットーネ

星型で高さがあるので、輪切りにしてクリームをはさんで重ねていくことで、

手軽でかわいいパンドーロツリーが出来ますよ!

パンドーロツリーを作ろう!

パンドーロはどこで買える?

店頭ですと、

  • カルディ
  • コストコ

といった、輸入品を扱っているお店で買うことができます。

最近では、日本でも知られるようになってきたので、

もしかしたらローカルのパン屋さんやケーキ屋さんにもあるかもしれませんね。

何かと慌ただしい12月。

手作りもいいですが、既製品を購入することで手間も時間も省けます。

せっかくのクリスマスケーキ、失敗したくないですもんね。

その分デコレーションやパーティー準備に時間を使いましょう!

▼近くに輸入品ショップがないという方は、オンラインで通販できます▼

家族で食べるには、このくらいのサイズがおすすめ。

オーストラリアで見かけるのも、このサイズが基本です。

1人~2人分なら、このくらいの小さいサイズが食べ切れていいですね。

\1,118円と、お値段もお手頃/

せっかくなら、パンドーロとパネットーネ両方味わいたい!という人には、セットもありますよ。

パンドーロツリーをデコレーションしてみよう

パンドーロが手に入ったら、後はデコレーションするだけ!

材料

生クリーム/チョコクリーム/カスタード(お好みで)

お好みのフルーツ

粉砂糖(ふりかける用。お好みで)

材料もこれだけ!

デコレーションアイデア

王道に、生クリームと、イチゴやブルーベリーなどのベリー系と合わせて。

この際カロリーは気にしない!!チョコをたっぷりかけてみる。

生地がしっとりして、意外としつこくないかも。

高く積み上げるのではなく、

こうやって、1人1人にサーブするのもいいですね!

まとめ

とっても簡単に、クリスマスをかわいく彩ることができるパンドーロツリー。

アイデアに迷った方は、ぜひ試してみて下さいね!

ちなみに私は今年、レモンクリーム入りの物を購入して、子どもたちとデコレーションする予定です。

中にクリームがあると、しっとりしてお勧めですよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる